おはようございます。
ワダハウジングの塚本です。

我が家の高校一年生の次女。
歯のかみ合わせが悪いと指摘されました。
色々なことが落ち着いたので歯医者に相談に行ってきました。

結果、外科手術が必要なのでこの歯医者では無理です。
そう言われてしまいました。

多治見で家を建てるプロと話をするならワダハウジング和田製材


少し矯正すれば治る。

そう考えていた私達家族には、青天の霹靂。

歯を全部抜いて戻す。
顎の骨を削るかのどちらか。
整形?そんなレベルの話をされてしまいました。

歯並びはいい。
顎が出てるとか、出っ歯みたいとかそんな事もありません。
歯を‘いー‘ってすると上の歯が確かに前にずれてはいるけど。

しかし、歯のかみ合わせは奥から2番目の歯で見るんですとの事。
前歯じゃないの?
初めて聞くことだらけ。

多治見で家を建てるプロと話をするならワダハウジング和田製材

やっぱりプロに相談しないと分からない事って多いんだな。
こうだろうと決めつけていることも多いんだな。
そう痛感しました。

そうなんです!

多治見で家を建てるプロと話をするならワダハウジング和田製材


家の事もシカリなんです。

きっと、プロと話をしてみると「目からうろこ」そんな事も多いと思います。
ぜひ、ワダハウジングで「目からうろこ体験」をしに来てくださいね。

ワダハウジング和田製材株式会社
木造ハウジングコーディネーター
塚本 由賀